広島を拠点に津軽三味線をお仕事にして生活しています。 リラックマ・ムーミン・ラスカルなどのキャラもの・フラワーカンパニーズ(バンド)が好きです。エレキベースも嗜みます。
2016年07月20日 (水) | 編集 |
私はお家大好き人間なのです。

なので、お家の中を出来るだけ楽しく過ごせる工夫をよくしてます。

その一環として行われたお家事業が、お家映画館化計画でした。


事の発端は、私のよく行くブックオフへ行った時のこと。

最近ブックオフで家電も販売されていることは周知の事実だと思うのですが、そこで偶然、ホームシアター用のスピーカーとアンプが売っていました。

しかもかなり安く。

それを見た瞬間閃きました。

これならお家映画館化出来るのではなかろうかと。

その日は一旦帰り、お家映画館化のための構想を練るところからはじめました。

ホームシアター用スピーカーアンプが安くてもそれ以外(プロジェクターやスクリーン)が高いと実現は難しいですし、そもそも、家のような狭い家でできるかも疑問でした。

そこで、ネットを駆使して調べることに。


まずは、プロジェクターから。

いつもお世話になっているAmazonを覗いてみると格安のプロジェクターありました。


しかし、こんな安物のプロジェクターで果たして映画を観ることはできるのか。

字幕はちゃんと読めるのか。

そういった疑問が湧いてきました。

ということで、このプロジェクターについて調べました。

すると、レビュー動画がいくつか散見され、すべて見てみたのですが、大雑把に言うと、メリットデメリットあるものの、映画みるには問題ないということがわかりました。

動画内でみる画質も問題ありませんでした。

投影距離もこのプロジェクターだと短くていいらしく、家のような狭い家にはピッタリでした。

次はスクリーンです。

こちらもAmazonで1万円くらいのが売っていました。

プロジェクタースクリーン 80インチ(16:9) ハイビジョン対応 日本製 HS-80W

これならお家映画館化できそうだということでどちらも購入。

その後、ブックオフへ行き、ホームシアターアンプを6000円くらいで購入してきました。

ちなみに購入したアンプはONKYOのDHTーS1Aというアンプです。


随分古いアンプですが、贅沢は言ってられないですからね。

そして、最後に再生機器が必要です。

で、当初、安物のDVD再生専用プレイヤーでもつけようかと思っていたのですが、このアンプが古かったため、HDMIの端子が付いておらず、光デジタルの端子が付いているという状態でした。

むむ、困った。

というのも、安物のDVDプレイヤーには光デジタル端子が付いているものはほとんどありませんでした。

そこでまた閃きました。

PS3をつけることにしたのです。

色々調べてみると、どうやらPS3には光デジタル端子が付いているということがわかったのです。

これなら、中古の安物も売ってますし、何よりゲームまでできますからね。

これは怪我の功名というやつでした。

そんなこんなでお家映画館化に成功しました。

20160720143132aeb.jpeg 

夕方に写したので少し色が薄いですがそれでもバッチリです。

お家映画館なんて、普通に作ったら何十万とかかるので、絶対無理だと諦めていたのですが、知恵と労力を駆使すれば格安テレビ1台買うより安くできました。

ちなみにですが、妻が昔使っていたビデオの録画機にTVチューナーが付いていたので、そいつも繋げてテレビも見れるようにしました。

あと、これは後から知ってラッキーだったのですが、PS3はAmazonビデオやHULUのチャンネルもみることができる(どちらも会員なのです。)みたいで、「よっしゃ、怪我の功名」と言った感じです。

普通のDVDプレイヤーだとAmazonビデオやHULUは見れないですからね。

結局のところ、当初は映画(DVD)だけ見れたらいいなと思っていたものが、DVD以外にも、ブルーレイ、ゲーム、HULU、Amazonプライム、YOU TUBE、テレビ、CDとかなりの実力を発揮してくれるようになりました。

お家映画館化したのが今年の3月ごろだったのですが、(これまでものぐさがたたって記事にはしてませんでした。)現在も存分に楽しんでます。

妻と一緒に映画みたり(映画はTSUTAYAとHULUの併用です。)ゲームしたり(一緒に地球防衛軍をしています。スクリーンで見ると巨大な虫がさらにでかい)、もちろん1人でも映画みたりゲームしたり、音楽聴いたりします。(1人でやるゲームは色々ですが、今のメインはみんなのゴルフですね。)

やってよかった公文式じゃなかった、やってよかったお家映画館です。
河野一志web
http://nosuke.nomaki.jp



ランキングに参加しております。よろしければ、ご協力くださいませ。